メイクしても変わらない!?すっぴんに見える原因と解決策とは

blog

こんにちは、まりあです♪

今回のテーマは、

化粧してもすっぴんに見えてしまう原因と
その解決策についてです。

 

 

こんな経験ありませんか?

頑張ってメイクしたのに、

「すっぴん?」って聞かれた

化粧した時とノーメイク時の
変化が感じられない・・

写真に写った自分を見て
「え!
化粧したのに・・」

 

時間をかけてメイクをしても、

どうしても素顔の時と変わらない
印象になってしまう。

せっかく頑張ったのに、

周りからもノーメイクと間違われて
しまうなんて

傷つきますよね・・・。

 

 

分かります。

私も同じ経験をしてきましたから・・

でも今は、

いろんなメイクを楽しめていますし

「今日のメイクいいね!」なんて
褒められることが増えました!

 

もしもあなたが

「すっぴんのような仕上がりになってしまう」

と悩んでいるのなら、

 

この記事を最後まで読めば
その原因と解決法が分かります。

 

 

そしてこの記事で学んだことを実践すれば、

あなたのメイクにも劇的な変化が訪れますよ!

 

好きな人や友達から

「メイク似合うね!」と褒められたり、

「今日はどのコスメを使おうかな〜!」
「こっちのアイシャドウの方が映えるかなっ」

なんて考えながら、
化粧をする時間が楽しくなったり

以前のように、

『変化のないメイク』

に悩むことがなくなります。

 

 

メイクでしっかり変化をつけて
綺麗になりたい方は、

絶対に最後までついてきてくださいね!

それでは本題に入っていきます♪

メイクしても変化がないのはなぜか

なぜ時間をかけてメイクをしても

すっぴんのような
仕上がりになってしまうのか?

その主な原因はこちらです。

①パーソナルカラーを意識しすぎている
②ポイントメイクが薄すぎる
③ベースメイクが薄い
④一重や奥二重でアイメイクが目立たない
⑤メイクツールを使っていない

一つずつ解説していきますね!

 

パーソナルカラーを意識しすぎている

 

近年流行っているパーソナルカラー。

もちろん似合う色なので

見た目は綺麗ですが、

カラーが分からないくらい
肌に馴染んでしまっていることも・・・

 

馴染みすぎると
完成した時に変化が感じられなく
なってしまいます。

 

こんな時は、塗る色ではなく

仕上がりの色を意識すると

馴染みすぎずに
メイクしている感じを出せます。

 

仕上がりの色とは例えば、

唇の色が紫寄りなのに

サマータイプだからといって

青みピンクのリップを塗ると
さらに青ざめます。

 

 

この場合は、

青みピンクではなく
ブルベでもオレンジを含んだピンク

をつけることで元の唇の色が補正されて
綺麗に仕上がります。

なので、馴染みすぎてしまう場合は

同系色のカラーでも、
少し違った色味を試してみるといいですよ。

 

ポイントメイクが薄すすぎる

 

ニュアンスメイクが流行っているので、

目元をガッツリしてしまうと
垢抜けないなどと言われていますが

メイクしている感が出ないという
悩みがあるのなら

 

まつ毛をしっかりあげて、
マスカラを塗る。

 

 

アイラインで目元を引き締めたり

アイシャドウでコントラストを
つけることが大事になってきます。

 

黒目の上にパールやラメをのせて
立体感を出したり、

 

大人でも、

涙袋があるとないとでは
かなり印象が変わるので

涙袋を描くのも良いでしょう!

 

ベースメイクが薄い

 

ポイントメイクをしっかりしてるのに、

化粧をしている感が出ない方は

メイクの土台となるベースがきちんと
作り込まれていない可能性があります。

 

肌の赤みやしみ、クマなどの

トラブルをカバーできておらず、

テカリなどで更に素肌感が
増してしまったり。

 

こんな時は、

 

部分的に毛穴カバー下地や
テカリ防止下地を使って

ファンデーションも
カバー力の高いものに変えましょう!

 

 

薄づきでもコンシーラーでしっかり
トラブルをカバーしつつ、

チークやシェーディング

ハイライトで陰影をつけてあげると
ガラリと印象が変わりますよ!

 

一重や奥二重で アイメイクが目立たない

 

一重や奥二重で、

すっぴんに見えてしまうという方は

アイシャドウやアイラインが、

隠れていたり目立たないメイク法を
しているのが原因かもしれません!

 

 

この場合、目を開けた状態で、

アイメイクが見える部分までを考えたり

自分の目の形にあったメイクをすると
印象が変わり目を大きく見せることができ、

 

しっかりメイク感も引き出せますよ♪

 

メイクツールを使っていない

 

ついつい手を使って馴染ませがちですが、

 

プロのメイクさんでも
指で色味を丁寧に均等にのせるのは
難しいくらいです。

 

特に、メイクに慣れていない方は

アイシャドウやファンデもムラになりやすい。

 

必要以上に馴染ませてしまい
すっぴんに見えたりも・・・

 

これを避けるには

スポンジやブラシ、
チップやパフなどが必要です!

 

メイクツールを使うことで

色を均等に乗せれますし、

仕上がりも綺麗になるので
しっかりメイクしている感が出ますよ。

 

厚塗りという訳ではなく、綺麗に仕上がる。

 

ぜひ試してみてくださいね!

 

今日はここまで。

 

まとめ

 

いかがでしたか?

今回は、

メイクしてもすっぴんに見えてしまう
主な原因と解決策をお話ししました。

当てはまった方は、

一度ご自身のメイクを
見直してみるといいかもしれません!

 

最後までお読み頂き
ありがとうございました。

ps.

公式LINEでは

日々の役立つ美容情報や
メイクについての定期配信をしています。

「メイクを学んで垢抜けたい!」

「もっと綺麗になりたい!」

そう思っているのなら、
私の公式ラインをぜひ活用してくださいね!

ご登録はこちらから。

LINE Add Friend

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました